コンテンツ/ビジネス


※講演内容、講演時間は予告無く変更される場合があります。ご了承下さい。

コンテンツ/ビジネス

13:00
コンテンツ/ビジネス(4104教室 T3)
【CEDECコラボレーションセッション】猫でもわかるUnityサウンド
渡邉愉香
株式会社サイバーコネクトツー・サウンドプログラマー

2003年よりコンシューマタイトルのサウンド開発に携わる。 2011年サイバーコネクトツー入社後はサウンドプログラムを中心に、ツールからBGM・SE制作、サウンドディレクションと、その器用貧乏っぷりを遺憾なく発揮。最近は「ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い」、「フルボッコヒーローズX」など、主にスマートフォンタイトルの開発を担当。

【 講演内容 】
音も手軽に鳴らせるUnity。 でもいざサウンドで色々やろうとしたら上手くいかなかった…なんて経験はありませんか?  本講演では、キメ細やかなサウンド表現のための方法を、実際のゲーム事例を用いて御紹介します。 必要なものは「そこそこのプログラムスキル」と「サウンドへの深い愛」です。


講演資料を読む
13:55
コンテンツ/ビジネス(4104教室 T3)
Android Studio 1.0 ライブコーディング
山﨑誠
株式会社ウフィカ CTO

2000年に富士ゼロックス株式会社に入社後ソフトウエアの研究開発に従事。
2011年より株式会社ウフィカ CTO 就任。
株式会社ウフィカでAndroid関連の受託開発をおこなうとともにAndroidコミュニティでの講演や執筆も行っている。著書に「Effective Android」(インプレスジャパン) 他。

【 講演内容 】
Preview 版の公開から約1年半を経て Android Studio 1.0がリリースされました。 Android Studio 1.0 での Android アプリ開発の流れを、先日発売された書籍「Android-Studioではじめる簡単Androidアプリ開発」のコードを題材に紹介します。 今はまだ Eclipse で開発を行っている方も多いのではないかと思います。 Android Studio が持つ強力な支援機能を駆使して開発する様子を実際にご覧いただき、来たるAndroid Studio の時代を感じていただければと思います。


講演資料を読む
14:50
コンテンツ/ビジネス(4104教室 T3)
Androidでもサクサク動くHTML5ハイブリッドアプリの作り方
生形可奈子
Monacaエバンジェリスト

アシアル株式会社Monacaエバンジェリストとして、HTML5ハイブリッドアプリおよびMonacaの普及促進につとめる。 アシアルスクールではJavaScript、jQuery、HTML5ハイブリッドアプリ関連講義を担当。
著書にJavaScript入門書「スラスラわかるJavaScript」がある。

【 講演内容 】
HTML5ハイブリッドアプリ開発における大きな課題の一つがアプリのパフォーマンスが上げられます。特にAndroidにおいて、この問題が顕著にあらわれると一般的には言われています。本セッションでは、HTML5ハイブリッドアプリのパフォーマンスを改善し、スムーズなUIを実現するかを解説します。


講演資料を読む
16:15
コンテンツ/ビジネス(4104教室 T3)
日本から海外、そして海外から日本。アプリビジネスの海外展開の今後。
荻野目 智仁・箭内 実・水野 和寛
■荻野目 智仁
SYNC GAMES inc. 代表取締役
ゲームのイラスト制作ビジネスをグローバルに展開し、独自のゲーム会社ネットワークを構築。VOYAGE GROUPと合弁会社のVOYAGE SYNC GAMESを設立。世界中からゲームの買い付け、ローカライズ、運営を行っている。

■箭内 実
Adinnovation Inc. プロダクト事業部Publishingグループマネージャー
iモード公式サービスのディレクターとしてキャリアをスタートし、楽天インフォシークでは広告販売、ポータルサイトのサービスを経験した。Bbmf(現ビーグリー)では電子コミックサービス立上げのPMとして立上げ、スマートフォンアプリ事業マネージャーとして7000万ダウンロードを超えるアプリのマーケティング管理を行う。現在はAdinnovation、Publishing部門長として、中国、ロシアを中心にアプリの日本国内展開を推進。

■水野 氏 株式会社 クオン 代表取締役
株式会社寺島情報企画に入社後、着うた、デコメ、きせかえツールなどの携帯公式サイトを担当。中でもデコメサイトは有料会員約100万人 (日本1位)の規模に。2009年に同社の執行役員及び子会社の株式会社テクノードの代表取締役に就任。スマートフォン向けのゲームアプリを手掛け、 2010年に日本のAppStoreで最もダウンロードされたゲーム「Touch the Numbers」をはじめとして累計ダウンロード数は1,000万超。2011年に代々木に株式会社クオンを設立。チャット、スタンプ、ゲームなどのコンテンツを国内外で展開し、Wechat、Facebookなどとと提携でスタンプは1億ダウンロード超、アプリは600万ダウンロード超。東南アジアでは地元でゲームなどのコンテンツを国内外で展開し、Wechat、Facebookなどとと提携でスタンプは1億ダウンロード超、アプリは600万ダウンロード超。東南アジアでは地元でゲーム会社と提携してゲームのパブリッシング事業を展開中で、2013年にはタイに子会社を設立。

【 講演内容 】
日本企業ででアプリビジネスの海外展開、そして海外から日本への進出支援、パートナーシップを通して海外ビジネスをしようとしている各企業が考えるアプリビジネスについてのパネルディスカッション。

17:10
コンテンツ/ビジネス(4104教室 T3)
今一番アツい、スマホのマンガマーケッ卜と、漫画作家さんの輝く未来
渡辺啓之・増田桂己
■渡辺啓之
株式会社KADOKAWA コミックウォーカー事業局 統括局長
コミックウォーカー運営とオリジナルコンテンツ開発に従事。 http://comic-walker.com/

■増田桂己
株式会社Greenromp、株式会社役漫 代表取締役 マンガ読破!の運営、およびマンガ版権を活用した プロモーション、新規サービスを開発中。

【 講演内容 】
◤渡辺 氏の講演◢
■ComicWalkerが考えるコミックの未来
今年3月よりスタートしたComicWalkerの現状や周辺状況を伝えつつ、本格化している漫画のweb化スマホ化によって漫画の描かれ方、読まれ方、売り方が変わっていくのかどうか?その未来をお話しします。

◤増田 氏の講演◢
■累計175万DLを突破「マンガ読破!」の企画運営術(12分)
「マンガ読破!」は2013年の12月にスタート、収録タイトルは350作品以上。ダウンロード数は175万ダウンロード、姉妹アプリの「マンガ読破!EX」は40万ダウンロード。DAUは20万、MAUは60万。メディア設計開発と、今後の戦略について。

◤パネルディスカッション◢
漫画マーケットについて熱く語って頂きます。

Android Bazaar and Conference 2014 Winter