Techinical トラック


みなさん、5/18(日本時間)は、Google I/Oの開催日です。眠い目を擦りながら見ているところでしょうか。私も、某所でExtendに参加しつつ、基調講演を待っています。

さて、今回のABCでは、Techinical トラックということで、Google I/O 2017の参加者がI/Oの内容を話すトラックを作ってしまいました。講演者は、次の方々です。

  • 佐藤 伸哉(株式会社シークレットラボ/代表取締役)
  • 松岡 謙治(Firespeed・Engineer)
  • 里山 南人(ヤフー株式会社 メディアカンパニー 検索事業本部 サービス開発2部 第6代Androidアプリ黒帯)
  • 嶋 是一(NPO日本Androidの会理事長/KDDIテクノロジー)
  • 堀田 ほつた(東海大学 情報通信学部)

 

今頃、I/Oの基調講演会場でわくわくしながら、講演をまっているところでしょうか。

佐藤さん、松岡さん、里山さんのお三方の話は鉄板です。聞き逃してはいけません。
とりわけ、発展著しいBaaSであるFirebaseが、ますますモバイルにも特化して様々に機能をつけています。それを、ヤフーでAndroidアプリ開発の黒帯のタイトル保持者の里山さんに最新情報を届けて頂く予定です。
でも、’一番の注目は、個人では初当選で参加の嶋是一さんと堀田 ほつたさんです。長らく日本のAndroid業界に貢献されてきた嶋さんですが、実は、初I/Oです。Mobile World Congress には何度も参加している嶋さんですが、今回は何を見てきてくれるでしょうか?また、堀田さんは、大学3年生で、日本Androidの会学生部の一人です。ABCにはいつも参加していますが、海外、英語というカンファレンスで何を吸収し、何を話してくれるのか非常に楽しみです。

内容に関しては、I/Oが始まっていないため、完全に確定しているわけではないですが、おおざっぱにこんな講演内容となっています。

  • Design関係 (佐藤 伸哉さん)
  • IoTと呼ばれなくなったモノ(松岡 謙治さん)
  • Firebase Update (里山 南人さん)
  • VR, AI, Progressive Web App(嶋 是一さん & 堀田 ほつたさん)

 

メディアを通した情報ではなく、実際に現地にいった方々の話でGoogle I/Oの雰囲気をABC2017Spring で手に入れてください。

来年は私もI/O行きたいですねぇ。。