ABC2016S速報 – 第1弾 : 基調講演 -


皆さん!!

どうも ABC2016Spring実行委員長の石塚です.
開催日が迫ってきましたので,これから徐々にABC2016Springの講演について皆さんに紹介していきたいと思います!

https://www.android-group.jp/event/event44.html

今回のABCは,Androidに関わるエンジニアを中心とした皆さんが,Androidを中心として次のビジョンを描くためのイベントにしたいと思っており,Androidを取り巻くハードウェアからクラウドまで一片に触れることができるイベントです.最高の講師陣をお迎えしておりますので是非ご参加ください.
さて,まずは基調講演についてのご紹介です.

3月12日(土) 10時〜11時 青山学院大学 本多記念国際会議場
■講演題目
Google TensorFlowとAndroidが繋がる未来
■講師
佐藤一憲さん (Google Cloud Platform Developer Advocate)
有山圭二さん (有限会社シーリス 代表)

photo12784335_10208788626262578_758553858_n

講演では,有山さんからTensorFlowによって生成されたモデルをAndroidに組み込んで動作させたアプリ実装事例やハマりやすいポイントについて解説いただき、その後、佐藤さんからGoogleが持っているTensorFlowを始めとする機械学習技術やGCPのAPIについて詳しく紹介してもらいたいと思っています.

tf-650x245

機械学習のコモディティ化によって,これからモバイルアプリの在り方も大きく変わってくると思います.1つの端末内では処理しきれない高度なAPIがクラウド側に準備され,それらを使わないと時代遅れになる可能性すらあると思われます.
いろいろな勉強会がありますが,今回は,Androidとの連携も含めて語っていただく良い機会です.私も大注目の講演となっております.是非ABC2016Springに登録の上,ご来場下さい!!

https://www.android-group.jp/event/event44.html

jag_logo