ABC2016S速報 – 第2弾 : 特別講演 -


皆さん,

 

こんばんわ
実行委員長の石塚です.

 

さて,ABC2016Spring速報第2弾は,マイクロソフトさんによる特別講演のご紹介です.

https://www.android-group.jp/event/event44.html

 

今回のABCは,Androidがどのように機械学習と関わっていくのかということを1つの問いにしています.もちろん他にもIoT系のさまざまな関わりも紹介します.
マイクロソフトのAzure上での多くの企業が日々機械学習エンジンを利用したサービス開発を行っています.
でも,実際,まだ我々は,機械学習の基盤をどうやって活かすのか具体的なイメージを描けていません…
その疑問にきっと答えてくれる講演になると思います.

 

3月12日(土) 11時〜12時 青山学院大学 本多記念国際会議場
<講演題目>
ビッグデータと機械学習が変えるソフトウェア開発
<講師>
田丸健三郎氏(日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 ナショナル テクノロジー オフィサー)

kenzat_sq

Cloud-Azure

 

講演では,実際に,多くのビックデータ解析事例・IoT事例を扱う中で,ビッグデータやIoTが持つ意味やこれからのソフトウェア・サービス開発へのインパクトについて教えていただき,
我々エンジニアの世界に今,何が起ころうとしているのか?何が変わろうとしているのかについて語って頂きます.

また,田丸さんは,機械学習の研究動向にも非常に詳しいので,ご講演でも最新の動向についてご紹介いただけると思います.

 

IoTやビックデータ解析が絵空事ではなく実際に,ビジネスとしてそして,サービスとして開発している現場があり,
その経験や実例を見えていただけると我々も目が覚めるかもしれません.

 

機械学習に興味はあるけどなんだかなぁ〜という方,今,勉強を始めたから,これを機に興味を持っていただける方,皆さんに聞いていただきたいご講演で私もとても楽しみです.

是非,ABC2016Springに参加登録の上,ご来場ください.

https://www.android-group.jp/event/event44.html

jag_logo