「柏の葉キャンパス」どの電車乗ればいい?


今回のABC 2016 Autumnは、柏の葉キャンパスのKCC(柏の葉カンファレンスセンター)とKOIL(柏の葉オープンイノベーションラボ)で開催されます。千葉・柏は遠い、時間がかかりそうという声が聞こえてきそうですが…。

実際はそうではないんですよ。会場最寄駅はつくばエクスプレス・柏の葉キャンパス駅。秋葉原駅から30~33分で到着してしまいます(駅内移動、乗り換え待ち時間考慮せず)。さすが、ATO自動運転と高速運転設備完備で表上時速最速を誇る都市高速鉄道・つくばエクスプレス、恐るべしです。

ただ、注意しなければならないのは、どの種別に乗るかということ。

こちらの図をご覧ください。

route-tx13

これは、つくばエクスプレスの各駅と、各運行種別の停車駅と所要時間を示した図です(公式サイトより拝借、柏の葉キャンパス駅中心のもののため、一部線が書かれていないところがあるのを補正)。図の緑枠で囲んでいる通り、柏の葉キャンパス駅は、最速の「快速」が通過、それ以外の運行種別(「通勤快速」(図中:通快)、「区間快速」(図中:区快)、「普通」(各駅停車))は停車駅となっていることがわかります。

つまり、最速の「快速」以外に乗車すればOK。強いて言うなら、秋葉原方面からつくば方向の下り電車では、「柏の葉キャンパス」の1駅手前の「流山おおたかの森」で「快速」以外の電車に乗っているか、乗り換えればよいということになります。

ということで、つくばエクスプレスでお越しの際は、「快速」以外の電車(「通勤快速」「区間快速」「普通」)をご利用ください。つくば行き(または守谷行き)の下り電車では1駅手前の「流山おおたかの森」で「快速」に乗ったままだった場合、気まずい気分になるとともに、大変なロスタイムになってしまいます。