「ドローン部屋」今回は「開発」であります~実行委員長より[12]


ABC2015Summer実行委員長 石塚です。
20日海の日に迫りましたABC2015Summerですが、今回のABCの中で異質であり最強のセッションをご紹介します。

Dronecodeをご存知ですか? オープンソフトウェアとオープンハードウェアのドローンを作ろうという試みです。今回は国内でも有数の講師をお招きして1日でドローンを自作できてしまうレベルのセッションを企画しました。かなりニッチなセッションですが、一人ではなかなか全部手を出せないところだと思います。

興味ある方は是が非でもご参加いただきたいです!
ABCに参加申込していただければ誰でも無料で受講可能です!!

<参加申込みフォーム>
https://www.android-group.jp/event/event39.html

すべて、9F第1研修室 (カンファレンスT3)で開催 

12:00 – 12:45
オープンソース によるドローンの開発の概要
講師:himamura

【概要】オープンソースによるドローンの開発が注目されています。
その中心になるであろう「Dronecode」におけるオープンソースソフトウェアとオープンソースハードウェアの紹介を行います。
・オープンソースによるドローンのコントローラーの歴史と概要
・Linux系フライトコントローラと非Linux系コントローラの紹介
・Linux Foundationによるオープンソース「Dronecode」の概要
・オープンソースハードウェアの紹介と概要
・ドローンアプリ開発の「Dronekit」の紹介

13:00 – 13:45
DronekitによるAndroid APIの概要
講師:moguriso

【概要】Dronecodeプロジェクトの一つであるDronekitの紹介(1)
「Dronekitを使用したAndroidアプリの開発」
・Dronekit for Androidの概要
・Dronekit for Android開発環境の構築
・Dronekit for Android APIの概要
・Dronekit for Android APIを使用したアプリの概要

14:00 – 14:45
Dronekitによる Python APIとアプリ開発の概要
講師:ogochan

【概要】Dronecodeプロジェクトの一つであるDronekitの紹介(2)
「DronekitのPython APIを使ったアプリの開発」
・Dronekit for Python APIの概要
・Dronekit for Python APIの開発環境の構築
・Dronekit for Python APIの概要
・Dronekit for Pumping APIを使用したアプリの概要
・Dronekit for Cloudの概要

15:00 – 15:45
Dronekitクラウドを利用したwebサービス開発の概要
講師:DRONE.BAR 志賀雄太

【概要】Dronecodeプロジェクトの一つであるDronekitの紹介(3)
「DronekitのCloud APIを使ったwebサービス開発」
・Dronekit for Cloudの概要
・Dronekit for Cloudの開発環境の構築
・Dronekit for Cloud を利用したwebサービスの紹介”

16:00 – 16:45
DronecodeとROSの概要(仮)
講師:くまだす

【概要】LinuxベースのフライトコントローラのオープンソースであるDronecodeにはROS(Robot Operating System)が使用されています。
・ROSって何?なぜROSを使うの?
・ROSで何ができるの?
・ROSでによるフライトコントローラの制御例
・Drone用のROSのパッケージの概要
・サンプル

17:00 – 17:45
Linuxベースのオープンソース フライトコントローラの概要
講師:hsgucci

【概要】ドローンのフライトコントローラの内部構造の説明と制御の概要
・Linuxベースのドローン用フライトコントローラの紹介(NAVIO+とErle Brain)
・フライトコントローラのソフト構成
・マルチコプターの制御方法
・フィルター処理と応用

<参加申込みフォーム> ※ご来場の前に、是非、事前の参加申込をお願いします。参加申込がないとご希望の講演・展示をご覧いただけない場合があります。
https://www.android-group.jp/event/event39.html