会場へのアクセスについて


結論から言いますと、これまでお願いしています通り、「電車・バスなどの公共交通機関をご利用の上ご来場ください」ということです。

結婚だ、婚約だ、デフォルトだ、同時テロだ、新幹線車内で放火・焼身自殺だ、噴火だなど世間を騒がせるショッキングな話題が6月末は立て続けに発生し事欠きませんでした。車・バイク・自転車で会場まで行こうと検討している方々にとっては、このこともショッキングでしょう。車・バイク・自転車で来場したら、かえって苦労心労が増してしまうかもしれません。

川崎駅前の駐車場を検索すると多くの候補が出てきます。が、混雑は必至です。その理由を3つ挙げてみましょう。

第1の理由。休日に確実に起こる、川崎駅西口の道路渋滞は、ラゾーナ川崎の駐車場入場待ち渋滞であるということ。

川崎駅西口を発着する路線バスのバス停には、具体的な施設名を名指ししていませんが、「川崎駅前の(開業した)商業施設により周辺道路が混雑し、土曜休日の運行に遅れが…」という文面が貼り出されています。

20150628a
実際、この前の週末にラゾーナ川崎の駐車場案内を撮影したものをご覧ください。1つのエリアだけ空車表示、その他は満車です。空車エリアに向けて車が向かう、出庫車両も加わるので、道路はどうなるか、想像できると思います。
有数の台数が止められる、バイク用駐車場も同様ですし、自転車駐輪場もどこもほぼ満車状態でした。

20150628b

第2の理由。ABC 2015 Summer開催当日は、夏のセールの最終日に該当しているということ。

ラゾーナ川崎プラザもまさにそれに該当しており、PUFFYとのコラボレーション展開、ららぽーとと共同ではなく、単独でCM展開しているという状況ですので、混雑はさらに拍車がかかりそうです。

第3の理由。川崎駅西口から東口の駐車場に玉突き的にあふれる、しかも、2か所は閉鎖という状況があるということ。

川崎駅東口には、アゼリア地下街駐車場や、タイムズの立体駐車場、ラ・チッタデッラ川崎の駐車場などがありますが、状況はラゾーナの駐車場と同じく混雑しています。しかも、完全閉店したさいか屋川崎の地下駐車場は閉鎖、アトレ川崎の機械式立体駐車場と自転車駐輪場も建替え工事のために閉鎖で、近隣駐車場を代替利用してほしい旨の案内掲示をアトレ川崎店内にしてありました。

以上の理由から、車・バイク・自転車で来場はおすすめできません。電車・バスなどの公共交通機関をご利用の上ご来場ください。

来場の際、交通違反取締りなどの摘発、交通事故遭遇などは、主催者は一切責任を負いません。また、アルコールや薬を飲んでの運転は絶対におやめください。懇親会にも参加される方は特にお気をつけください。