開催にあたって


Android Bazaar and Conference 2014 Winter
 2014年12月21日(日曜日) 10:00〜18:00
  東海大学高輪キャンパス(東京都・品川)

テーマ

 Android Link to Next Generation!
  ~次なる世界を目指して

 

ABC 2014 Winter 開催の趣意

国内最大級の規模を誇るAndroidの11回目の祭典「Android Bazaar and Conference 2014 Winter (ABC2014W)」を開催いたします。

スマートウオッチやグラス型デバイスなど、数々の新しいITデバイスが誕生しその進化が注目されているなか、今年に発表された最新バージョンのAndroidは、スマートフォンに限らず、ウェアラブル、車、テレビのOSとして生まれ変わっています。ABC2014 Winterは、公式に様々なプラットフォームになるべく生まれ変わったAndroidの新たな門出を祝し、「次世代に接続」する橋渡しを担うAndroidを体感するため「Android Link to Next Generation!」と題して、開催させて頂きます。

スマートフォンとしてのAndroidのシェアは世界で85%を超え、標準OSの座を獲得しています。Androidが登場した2007年にこの状況を予測した人は誰がいたでしょうか。スマートフォンとして普及が進んだAndroidが求める次なる世界は、Androidの多様性を活かしたスマートフォン以外のデバイスへの進化です。まだ誰も広がるとも予測できないこの胎動は、次世代のITデバイスを生み出すためのプラットフォームになると信じています。

2013年秋の時点でAndroidを用いた様々なデバイスや製品の出現があり、この進化の胎動は聞こえておりました。その時のABC2013 Autumnでは「ROAD TO REBORN~多様性のその先に」として、Androidの生まれ変わりを予感する前夜を体感しました。半年後に行ったABC2014 Springは「Android REBORN!」として、まさに生まれ変わったAndroidを体感するために開催したところ、会期2日前にAndroid Wearが発表されるなど、趣意を実現する嬉しいサプライズもあり、生まれ変わり「REBORN」を確信しました。そして今回、Androidの最新バージョン「L」ことLollipopは、公式にスマートフォンだけでなく、ウェアラブル、テレビ、車としてGoogleより公開されました。それはAndroidが生まれ変わり、次世代につなげる役割が約束されたものと感じています。ABC2014 Winterでは、最新バージョン「L」は次世代につなげる「Link」と見立てて、「Android Link to Next Generation!」とし、その次世代につながるAndroidを体感し、そして参加された方で進化を語り合うために開催させて頂きます。

また、次世代につながるのはAndroid OSだけではありません。Bluetoothを活用したビーコン技術、空間を体感するVR/ARの新しい楽しみ、ドローンなどのデバイス、正式に勧告されたHTML5の技術、Firefox OSなどの新しいOSの登場、などの技術が興っています。そして、次世代を担うべきは新しい世代による開発者であり、学生やAndroid開発者へ向けた教育の取り組みも活発に行われるようになっています。このような、新たな技術と活動が、Androidとともに次世代に結びつこうとしています。これらがLink to Next Generationとなるのは、Android自身の持つ多様性と、そして何よりも、Androidの集う方々の鋭い感受性と自発性に依るものだと感じています。

今回の開催はクリスマス直前のイベントとなります。Android Bazaar and merry Christmax! (ABC) クリスマスの雰囲気も楽しみながら、次世代につながるAndroidを体感しましょう。

Merry X’mas & Feel Android LNG!

11月吉日 ABC2014 Winter 実行委員長 嶋 是一

Android Bazaar and Conference 2014 Winter