カンファレンス


※講演内容、講演時間は予告無く変更される場合があります。ご了承下さい。

※基調特別招待講演トラックUStream中継→ こちらから http://www.ustream.tv/channel/android-seminar
conference

会場別講演一覧

基調特別招待講演トラック(大講義室(2B101) T0) : 基調特別招待講演トラック

10:00 基調講演/特別講演
開会宣言 Android Link to Next Generation! ~次なる世界を目指して
嶋 是一
特定非営利活動法人 日本Androidの会 理事長/ABC 2014 Winter 実行委員長

モバイルコンピューティング普及コンソーシアム モバイルシステム検定委員会テキストWG 副主査、
東京電機大学 工学部 非常勤講師、
玉川大学 工学部 非常勤講師、
株式会社KDDIテクノロジー所属

[ 詳細 ]
10:10 基調講演/特別講演
基調講演 Project Araと新しいものづくりのエコシステム
丸山不二夫
特定非営利活動法人 日本Androidの会 名誉会長
東京大学卒。一橋大学大学院博士課程修了。
1987年から稚内に移住。稚内北星学園短期大学学長。
2000年の同短大の四年制大学移行に伴い、稚内北星学園大学学長を二期務める。
その後、早稲田大学情報生産システム研究科客員教授、 公立はこだて未来大学情報科学部特任教授。
日本Javaユーザ会会長、日本Androidの会会長、クラウド研究会代表等を歴任。

[ 詳細 ]
10:40 基調講演/特別講演
特別講演 情報通信政策の最新動向
谷脇康彦
内閣審議官・内閣官房情報セキュリティセンター副センター長

1984年郵政省(現総務省)入省。在米日本国大使館参事官、情報 通信国際戦略局情報通信政策課長などを経て、2013年より現職。主な著書に「ミッシングリンク~デジタル大国ニッポン再生」、「インターネットは誰のものか」など。慶応義塾大学院メディアデザイン学科特別招聘教授(非常勤)。

[ 詳細 ]
11:10 基調講演/特別講演
Android 5.0 と Android Wear で広がる最新アプリ開発技法
松内 良介
グーグル株式会社 デベロッパーリレーションズ デベロッパーアドボケイト

日本とアメリカでデスクトップ PC 向けソフトウェア開発、モバイル向け SNS/ユーザー投稿サービスの開発を経て現在、Google 東京オフィス勤務。 主に日本・韓国地域のパートナー企業 (アプリ/サービス提供事業者) を対象に、高品質アプリの提供を通じて成功していただくための技術サポート、技術コンサルティングを行っています。

[ 詳細 ]
11:30 基調講演/特別講演
招待講演 Microsoft♥Android
加治佐 俊一
マイクロソフト ディベロップメント株式会社 代表取締役 社長 兼 日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 最高技術責任者

鹿児島県出身
大阪大学基礎工学部情報工学科卒業後、株式会社リコー、マイクロソフト株式会社へ。
その後、マイクロソフト社内にて、研究開発本部 取締役 副本部長から、業務執行役員 最高技術責任者、マイクロソフト ディベロップメント株式会社 代表取締役 社長へと就任。日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 最高技術責任者を兼業する。

[ 詳細 ]
11:50 基調講演/特別講演
招待講演 ウェアラブルコンピューティングとAndroidの未来
塚本 昌彦
神戸大学大学院 教授

1989年 京都大学大学院工学研究科応用システム科学専攻修士課程修了 同年シャープ株式会社入社。 大阪大学講師、助教授を経て、2004年より現職。 工学博士。
ウェアラブル、ユビキタスコンピューティングのためのデバイス、システム、インタフェース、および応用の研究を行う。
NPOウェアラブルコンピュータ研究開発機構理事長。
日本ウェアラブルデバイスユーザー会会長。
NPOウェアラブル環境情報ネット推進機構理事。

[ 詳細 ]
13:00 Nestプラットフォーム徹底解析!
佐々木 陽
株式会社GClue

2000年4月に会津大学生の有志により携帯Java研究開発集団としてGclue結成、その後、2001年8月に株式会社GClueとして設立する。スマートフォン(モバイル)+αのICT技術に特化した開発を行う。今後、益々普及が見込まれるスマートフォンをはじめとするモバイル端末の開発ビジネスのあり方など、新たなビジネスモデルを提案。最近ではソフトウェア開発に加えて、「オープンソースハードウェア」の概念を取り入れ、パソコンと電子回路基板や工作機械をつなげる事が可能な環境、Fab Lab 設備(FaBo)を自社に持ち、3Dプリンターを使ってのハードウェア作りやアプリ+ハードウェア開発の研修などICT人材の育成も行う。

[ 詳細 ]
13:55 動画×アプリ(Lobi×Unity)
遠山 薫
面白法人Kayac Lobi ディレクター
Unity Technologies Japan合同会社

2012年 面白法人カヤック 入社 LobiSDKの営業部長 兼 開発ディレクター。 アプリ開発者様にコミュニティ形成のお手伝いを担当するとともに Lobiアプリの企画ディレクションも担当。

菅野 信
Unity Technologies Japan合同会社

フィンランド・NOKIAでオープンソース携帯端末開発に従事。独立を経た後、フィンランド・Applifier経由(買収)でユニティ・テクノロジー ズ・ジャパンに入社。プロダクトマネージャーとして、現在は主にEVERYPLAY及びUnityAdsの開発、サポート、プロモーション等を手がける。

[ 詳細 ]
14:50 Material Designの勘所
佐藤 伸哉
AKQA Product Strategy Director

エクスペリエンスデザイナー。Web黎明期より大規模なUX設計や企業のグローバル戦略などを数多く手掛ける。近年はモバイルプラットフォームのデザイン戦略やプロダクト開発に携わっている。株式会社シークレットラボ 代表取締役。現在は米AKQAの東京オフィスの設立に参画している。主な監訳書に『モバイルフロンティア』(丸善出版)、『Smashing Android UI - レスポンシブUIとデザインパターン』(インプレスジャパン)など。

[ 詳細 ]
16:15 Android Wear概要とアプリ開発基礎+最新動向
神原 健一(NTTソフトウェア株式会社所属)
iplatform.org

iplatform.orgにて技術情報を発信する傍ら、「セカイフォン」などのAndroidアプリを開発。国内・海外でのカンファレンス講演、書籍執筆などの活動も実施。NTTソフトウェア株式会社テクニカルプロフェッショナル。現在はAndroid以外のモバイルOSにも取り組み、公私にわたってモバイルアプリの世界に没頭中。

[ 詳細 ]
17:10 歴史は繰り返す+トレンド裏読みで2015年のモバイルを予測する
遠藤諭
角川アスキー総合研究所 

未設定元月刊アスキー編集長、2013年より現職。ネットデジタル時代のライフスタイルに関する1万人調査を実施、メーカー、キャリア等にコンサルティングを行っている。『週刊アスキー』にて巻末連載中。

木暮祐一
青森公立大学准教授

1980年代後半より日本の携帯電話業界動向をウォッチし続け、多数の携帯電話、コンテンツ情報などのメディアに関わる。2007年、「携帯電話の遠隔医療応用」をテーマに博士(工学)の学位を取得。近著に『Mobile2.0』(共著・インプレスジャパン)など。

[ 詳細 ]

開発トラック(4101教室 T1) : 開発トラック

13:00 【JSSECコラボレーションセッション】IoT時代に備えよう、Androidセキュリティ技術
松並 勝
一般社団法人日本スマートフォンセキュリティ協会 セキュアコーディンググループ

2000年に自身のWebサービスが踏み台被害に遭い、2001年からソフトウェア開発におけるセキュリティ確保をテーマに取り組む。代表的な成果物にIPA/ISEC「セキュア・プログラミング講座」(初版)、JSSEC「Androidアプリのセキュア設計・セキュアコーディングガイド」がある。約15名のセキュリティコンサルタントを擁するチームのリーダーとしてセキュリティサービスを社内外に展開している。

[ 詳細 ]
13:55 IoT時代における開発手法の提案 ~スマホの次を見据えて~
佐々木 浩一
ニフティ株式会社 クラウドプラットフォーム部 部長

エンジニア。2000年よりニフティ勤務。ポータル・モバイルサイトや、スマートフォンアプリのシステム開発を担当。2012年度より、ニフティクラウドを担当。

[ 詳細 ]
14:50 FakeRiftとtaovisorをやってみてわかったこと
kinneko
日本Androidの会 金沢支部 支部長

2013年末あたりから、100均パーツで作る3D VRゴーグル FakeRift を作っています。
その知見を元に、taovisorのクラウドファンディングを行い、無事配布を終えることができました。
石川県在住。
本業は組み込みLinuxシステムやAndroidの下回りをやってるエンジニアです。
最近はIoTが流行りということで、なんとなくBLEとかやってみたりしてます。
たまに雑誌とかWebとかに記事を書かせてもらってます。執筆依頼と転職先募集中〜。
FakeRiftとタオバイザーは、VR部屋で体験展示していますのでそちらにもぜひお越しください。

[ 詳細 ]
16:15 Physical Webやりませんか?
kabayan
株式会社トーンコネクト

ここのところハードに手を出しているエンジニアです。ぼちぼちBar androidも復活中です。

[ 詳細 ]
17:10 つながる!Android~ Android x IoT x Push 通知 ~
太田 寛・大田 昌幸
日本マイクロソフト デベロッパーエクスペリエンス&エバンジ ェリズム統括本部 エバンジェリスト

■太田 寛
某OA機器の組込み技術者として、開発方法論を極めた後、2006年にマイクロソフトに入社。
以後、組込みプラットフォームだけでなく、Kinect、Windows 8ストアアプリ開発等も取り込み、現在はIoTをフォーカスし、エバンジェリストとしてマイクロソフトの技術普及啓発活動を継続中

■大田 昌幸
スタートアップでの Web 開発経験を経て、2011 年に日本マイクロソフトに入社。
Kinect、Azure などの Microsoft 製品に加えて、社外の技術も加えたオープンな新規事業開発をスタートアップとともに企画・実現する活動に取り組んでいます。

[ 詳細 ]

LT/コミュニティー(4103教室 T2) : LT/コミュニティー

13:00 日本Androidの会屈指のロボットクリエーターが大集結 彼らの自慢の作品を紹介します。
今岡通博 他
今岡工学事務所代表、日本Androidの会コミュニティ運営委員

松山市在住。個人事業主として組み込み系およびFPGA絡みの案件を請け負う。
生業のかたわらコンピューター雑誌およびオンラインメディアに連載記事を執筆中。

[ 詳細 ]
13:55 「学生さんに聴いてほしい♪学生だけでいろいろやってみた!」
日本Androidの会学生部
日本Androidの会学生部

Androidに限らず、iPhoneアプリやwebサービス等に興味を持つ学生が文系、理系、工学系関係無く集まり、互いに切磋琢磨出来るコミュニティの育成を目的としている団体です。
私たちの活動に興味を持ってくれた人...Join Us!

[ 詳細 ]
14:50 福祉部活動内容の紹介
釜江 常好(かまえ つねよし)武藤 繁夫(むとう しげお)
■釜江 常好(かまえ つねよし)
東京大学、スタンフォード大学名誉教授。
素粒子物理学の権威であり、東大国際理学ネットワーク(TISN)を主催し、WIDEと協力し、日本のインターネットに貢献した。

■武藤 繁夫(むとう しげお)
TM研究所 フリーランス
フリーランスプログラマ。元ソニー子会社社員。2001年フリーになる。主な開発実績はVRMLブラウザ、組み込みWebブラウザ等。ここ数年はAndroidのアプリ開発が主。

[ 詳細 ]
16:15 LT
[ LT講演の詳細はこちら ]

コンテンツ/ビジネス(4104教室 T3) : コンテンツ/ビジネス

13:00 【CEDECコラボレーションセッション】猫でもわかるUnityサウンド
渡邉愉香
株式会社サイバーコネクトツー・サウンドプログラマー

2003年よりコンシューマタイトルのサウンド開発に携わる。 2011年サイバーコネクトツー入社後はサウンドプログラムを中心に、ツールからBGM・SE制作、サウンドディレクションと、その器用貧乏っぷりを遺憾なく発揮。最近は「ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い」、「フルボッコヒーローズX」など、主にスマートフォンタイトルの開発を担当。

[ 詳細 ]
13:55 Android Studio 1.0 ライブコーディング
山﨑誠
株式会社ウフィカ CTO

2000年に富士ゼロックス株式会社に入社後ソフトウエアの研究開発に従事。
2011年より株式会社ウフィカ CTO 就任。
株式会社ウフィカでAndroid関連の受託開発をおこなうとともにAndroidコミュニティでの講演や執筆も行っている。著書に「Effective Android」(インプレスジャパン) 他。

[ 詳細 ]
14:50 Androidでもサクサク動くHTML5ハイブリッドアプリの作り方
生形可奈子
Monacaエバンジェリスト

アシアル株式会社Monacaエバンジェリストとして、HTML5ハイブリッドアプリおよびMonacaの普及促進につとめる。 アシアルスクールではJavaScript、jQuery、HTML5ハイブリッドアプリ関連講義を担当。
著書にJavaScript入門書「スラスラわかるJavaScript」がある。

[ 詳細 ]
16:15 日本から海外、そして海外から日本。アプリビジネスの海外展開の今後。
荻野目 智仁・箭内 実・水野 和寛
■荻野目 智仁
SYNC GAMES inc. 代表取締役
ゲームのイラスト制作ビジネスをグローバルに展開し、独自のゲーム会社ネットワークを構築。VOYAGE GROUPと合弁会社のVOYAGE SYNC GAMESを設立。世界中からゲームの買い付け、ローカライズ、運営を行っている。

■箭内 実
Adinnovation Inc. プロダクト事業部Publishingグループマネージャー
iモード公式サービスのディレクターとしてキャリアをスタートし、楽天インフォシークでは広告販売、ポータルサイトのサービスを経験した。Bbmf(現ビーグリー)では電子コミックサービス立上げのPMとして立上げ、スマートフォンアプリ事業マネージャーとして7000万ダウンロードを超えるアプリのマーケティング管理を行う。現在はAdinnovation、Publishing部門長として、中国、ロシアを中心にアプリの日本国内展開を推進。

■水野 氏 株式会社 クオン 代表取締役
株式会社寺島情報企画に入社後、着うた、デコメ、きせかえツールなどの携帯公式サイトを担当。中でもデコメサイトは有料会員約100万人 (日本1位)の規模に。2009年に同社の執行役員及び子会社の株式会社テクノードの代表取締役に就任。スマートフォン向けのゲームアプリを手掛け、 2010年に日本のAppStoreで最もダウンロードされたゲーム「Touch the Numbers」をはじめとして累計ダウンロード数は1,000万超。2011年に代々木に株式会社クオンを設立。チャット、スタンプ、ゲームなどのコンテンツを国内外で展開し、Wechat、Facebookなどとと提携でスタンプは1億ダウンロード超、アプリは600万ダウンロード超。東南アジアでは地元でゲームなどのコンテンツを国内外で展開し、Wechat、Facebookなどとと提携でスタンプは1億ダウンロード超、アプリは600万ダウンロード超。東南アジアでは地元でゲーム会社と提携してゲームのパブリッシング事業を展開中で、2013年にはタイに子会社を設立。

[ 詳細 ]
17:10 今一番アツい、スマホのマンガマーケッ卜と、漫画作家さんの輝く未来
渡辺啓之・増田桂己
■渡辺啓之
株式会社KADOKAWA コミックウォーカー事業局 統括局長
コミックウォーカー運営とオリジナルコンテンツ開発に従事。 http://comic-walker.com/

■増田桂己
株式会社Greenromp、株式会社役漫 代表取締役 マンガ読破!の運営、およびマンガ版権を活用した プロモーション、新規サービスを開発中。

[ 詳細 ]

メーカー/サービス(4105教室 T4) : メーカー/サービス

13:00 インプットの強化でスマートデバイスの利用シーンはさらに広がる!MetaMoJiが日頃から取り組んでいること
亀井正樹
事業企画部

主に国内市場における事業企画・アライアンス・販促諸々に携わっております。

[ 詳細 ]
13:55 富士通のモバイルサービスの取り組みと法人向けスマートフォン・タブレットのご紹介
本田 亮
富士通株式会社 モバイルフォン事業本部 イノベーション事業部 シニアデイレクター

富士通のREGZA初号機からArrowsに至るAndroidのソフトプラットフォームの企画・開発を担当し、現在は法人向けの事業推進。ABCには初期から講演者として登壇

[ 詳細 ]
14:50 エモパー開発秘話~どうやってこんなモノをモノにしたのか
大屋修司
シャープ株式会社通信システム事業本部マーケティングセンター新規ビジネス戦略推進部

FOMA初号機SH2101V以降、多数のシャープ製携帯電話・スマートフォンの商品企画に従事。近年はエモパーやグリップマジックを代表とする、シャープスマートフォンの新たな付加価値創造に勤しむ。

[ 詳細 ]
16:15 BaaSでサーバ開発の工数削減!アピアリーズをつかってみませんか?
曽川義英
チームEGG株式会社 代表取締役/アピアリーズ・オフィシャル・エバンジェリスト

高校時に携帯アプリ開発を独学で始め、プログラムの面白さにハマる。上京後はAndroidの開発を仕事とし、数十万~数百万ユーザが 使うアプリの開発にも多数携わる。2012年6月より、デザイナー、サウンドクリエーター、エンジニアを集めた開発グループ「チーム EGG」を結成。アプリ開発と並行して、講演、勉強会、ブログなどでAndroidの情報を積極的に発信する活動も行っている。
アピアリーズ Developer Workshopでは、BaaSの普及・啓蒙のため毎月1~2回程度講師を務めている。

[ 詳細 ]
17:10 BIGLOBE Wearable Development kitについて
村上隆浩
ビッグローブ株式会社/アプライアンスビジネスグループ

[ 詳細 ]

デザイン/コミュニティー(4201教室 T5) : デザイン/コミュニティー

13:00 Android向けSimejiをiOSにデザインしなおしてわかったデザインのキモ
河本雪野
Baidu,Inc. デザイナー

ロンドンで広告デザインを経験し、Baiduへ。SimejiのUIデザイン全般を担当し、深センと東京を往復する日々。
2014年はGoogle I/Oに参加して、とても興奮しました。
得意技はUKに遊びに行き早朝便で帰国して空港から会社に直行することです。

[ 詳細 ]
13:55 【html5jコラボレーションセッション】モバイルWebトレンド2014
川田 寛
html5j / 日本Cordovaユーザー会

エンタープライズからコンシューマ向けサービスまで幅広く関わる、WebとモバイルUXが大好きなフロントエンドエンジニア。html5jエンタープライズ部/パフォーマンス部、日本Cordovaユーザ会など、Web技術に関連したコミュニティ立ち上げ・運営を行うコミュニティ活動家としての顔を持つ。「Software Design(技術評論社)」や「日経SYSTEMS(日経BP社)」などの技術雑誌の記事や、「@IT(IT Media)」や「HTML5 Experts.jp(NTTコミュニケーションズ)」などのオンラインメディアにもたまに寄稿し、技術の普及・推進に貢献する。

[ 詳細 ]
14:50 Android wear アプリの作り方 ~Watch Faceを作って~
橋本 泰
GoodpatchにてAndroidアプリ開発

[ 詳細 ]
16:15 デザイン制作の思考回路
小太刀御禄
デザイナー・イラストレーター

夏生まれ・獅子座・東京都出身。
都内IT企業を退職後フリーランスのデザイナー・イラストレーターとして活動。
UI設計からキャラクターデザインまで。戦略ありきで考えるのが好き。
主な実績はカプコン「鬼武者Soul」、ソニーデジタルエンターテイメント、ビジュアルワークス、gihyo.jp「網界辞典」など。著書にEffective Android(共著)。

[ 詳細 ]
17:10 【FxOSコラボレーションセッション】みんな気になるFirefox OSの今を話します
藪下 正美
株式会社グローバルサイバーグループ
マネージャ

関西・関東で主に携帯電話の開発業務に関わる。Androidは2.x時代はミドルウェア、3.0以降はアプリの開発を行ってきた。2013年からは社内のFirefox OS研究開発、アプリ開発の受託に携わっている。その他Firefox OSコミュニティの一員としてFirefox OS関連勉強会の開催。イベント出展なども行っている。

[ 詳細 ]

次世代Androidトラック(4202教室 T6) : 次世代Androidトラック

13:00 SRとハコスコ
藤井直敬
理化学研究所脳科学総合研究センター適応知性研究チームチームリーダー
株式会社ハコスコ 代表取締役

[ 詳細 ]
13:55 下町商店街での世界初Beacon実験 ~Open Beacon Field Trialの取り組み~
石塚宏紀・杉本礼彦
■石塚宏紀
日本Androidの会 運営委員長
学生時代から日本Androidの会 運営委員として活動を開始し,2013年より運営委員長として活動中.2014年2月にOBFTを発起し,いろいろなフィールドをオープンな実験場として活用可能にすることを目指している。
本業は,KDDI研究所にてデータマイニングに関わる研究に従事中。

■杉本礼彦
株式会社ブリリアントサービス代表取締役。日本ウェアラブルデバイスユーザグ ループ コアスタッフ、OBFTスタッフ Androidをやったり、beaconやったり、ウエアラブルデバイスをやったりと落ち 着きがありません。

[ 詳細 ]
14:50 マーケット×データ(楽天+FULLER)。ストアのこれまでの変化と、これからの変化
栗原 祐一郎・森嶋大樹
■栗原 祐一郎
楽天マーケティングジャパン事業部 新規事業開発部
大手SI、コンサルティングファーム、大手ポイント会社のスタートアップを経て、2013年楽天に入社、ビジネスプロデューサーとして新規事業開発に従事。

■森嶋大樹
FULLER株式会社 営業部長
United株式会社にて広告商材一式を触り、AdStirという大手SSP の営業を担当。現在はFULLER株式会社にてApp Ape Analyticsまわりの何でも屋。Androidの会ではアド部という勉強会を開催し、大小問わずディベロッパーにとっての収益最大化やノウハウの共有を目的に全国で活動中。得意技は野宿。

[ 詳細 ]
16:15 C++ と Visual Studio による Android 開発
渡辺友太
日本マイクロソフト デベロッパーエクスペリエンス&エバンジェリズム統括本部 エバンジェリスト

スタートアップでのCTO・エンジニア経験を経て、2012年に日本マイクロソフト入社。Windows ストア アプリ開発の他、現在は、iOS/Android を含むクロスプラットフォーム開発関連の技術に取り組んでいます。

[ 詳細 ]
17:10 Android wearアプリを開発してみて
福島 雄司
ヤフー株式会社

2009年 新卒入社
入社2年目からAndroidアプリの開発に携わる
■主な担当アプリ
・ヤフオク
・Yahoo!あんしんねっと
・Yahoo!Japanウィジェット
2012年 カカオジャパン出向

■担当アプリ
・カカオトーク
・まちトーク
・カカオLIVE

2014年 出向解除
新規事業領域でのサービス立ち上げ

[ 詳細 ]

企画展示1(4203教室 T7)

10:00-16:55 特別企画 VR部屋 -VRアプリハンズオン・デモ展示-

Cardboard互換3DVRゴーグルタオバイザー・Oculus Rift等VRデバイスの体験コーナーとCardboard/タオバイザー向けの3DVRアプリ開発ハンズオンを開催します。
【展示内容】
・日本Androidの会 金沢支部 FakeRift/タオバイザー
・タオソフトウェア株式会社 タオバイザー出張販売
・株式会社ポケット・クエリーズ OculusRiftデモ他
・ニフティ株式会社 OculusRiftデモ他
・日本Androidの会 VR部 Oculus Rift/Cardboardデモ
・Oculus VR GearVRデモ【ハンズオン】
初心者向けのハンズオン講義形式での実施を予定しています。Cardboard/タオバイザーをお持ちの方もそうでない方もAndroidアプリ開発環境を持参の上お気軽にご参加ください。ハンズオン詳細はこちらを参照願います。(枠に余裕があれば当日飛び入りで問題ございません)
タオバイザー(Cardboard)ハンズオン #ABC2014W 12/21東海大学高輪キャンバス #JAGVR
https://atnd.org/events/60117

企画展示2(4204教室 T8)

10:00-16:55 特別企画 RAD Studioで簡単Androidアプリ作成

RAD Studioという開発環境を使い、ほぼコードを書かずにAndroid用3次元レースゲームを作成します。コードをほとんど書かないため、初心者でも簡単に Androidアプリを 30分程度で作成できます。
開発環境はこちらで用意をしますので、ご自身のAndroid携帯をもって来て下さい。その場でインストールして遊べます。
また、東海大学情報数理学科で作成したアプリや Kinect用プログラムの展示もおこないます。さあ、AndroidでAIBOを動かしてみよう。

企画展示3(4205教室 T9)

10:00-16:55 特別企画 ドローンの世界に触れてみよう

コンシューマ向けのAR Droneから、業務用途に注目されるDroneCode使用機まで、展示やデモを通して触れて頂ける場です。
※安全性確保のため、一部の機体は静展示となります。

企画展示4(4206教室 T10)

10:00-16:55 特別企画 TechInstitute!~輝く1期生~ -取組紹介・資料展示-

Android Bazaar and Conference 2014 Winter