【特別企画】特別企画とは

kikaku-track

youten@企画トラックリーダです。初めましての方は初めまして。ABC11回目にしてついにスタッフになりました。
まずはリーダのお仕事をしようかと思いますので、「特別企画」について説明させていただきます。

◯「Bazaar」と「Conference」について

イベントタイトルに入っている「Bazaar」は、ABCではそのまま「バザール」と呼ばれ、いわゆる展示です。椅子2ヶ程度の長机スペースでサービスのデモやコミュニティ活動の成果などの展示がひとつの空間に集まるものです。対して「Conference」は「カンファレンス」ですが、いわゆる講演です。今回も「メーカートラック」「デザイントラック」の様な同ジャンルのトラックをタイムテーブルの縦でまとめる方針を採っておりますが、今回ではテーマにあわせた「次世代Androidトラック」というものもあり、各セッションの詳細は今後発表されるプログラム情報をお待ちください。

“人気のあるタイトルは大きなハコで”を実現するための事前アンケートが先日実施されましたが、そのあたりの調整が完了後に最終的なタイムテーブルが発表できると思います。もうしばらくお待ちください。

◯「特別企画」について

で、本題の企画の話です。分類上はタイムテーブルを持ちますので「カンファレンス」に含まれて運営されるのですが、今回のABC2014Wでは「特別企画」という枠で現状4つの教室を固定で確保した上で、1日通して決まったテーマの展示を実施します。

企画1. VR部屋 -VRアプリハンズオン・デモ展示-
企画2. RAD Studioで簡単Androidアプリ作成
企画3. ドローンの世界に触れてみよう -ドローン機・デモ展示-
企画4. TechInstitute展 -取組紹介・資料展示-

◯現地の配置について

takanawa-canvas

これらバザール・カンファレンス・特別企画それぞれの、会場である東海大学高輪キャンバスでの配置ですが、B1F食堂がバザール会場、1Fの大きめの教室がカンファレンス会場、2Fの小さめの教室が特別企画会場に割り当たっています。過去のABCでは到達難易度・行き来難易度が高い会場も数多くございましたが、今回の会場は、入り口にさえ着けば迷いようがなく、各会場間の移動も容易という初めての人にもやさしい会場となっております。お見逃しのないよう、興味のあるところにお越し下さい。

ではまた別のエントリで!当日お会いできるのを楽しみにしております!

お食事処のご案内

ABC 2014 Winter の会場となる東海大学高輪キャンパス内での昼食を提供できる店舗の営業は行われません。
(食堂がバザール会場となっているため。)
そこで、会場周辺にありますお食事処やコンビニの情報をまとめましたので、参考になさってください。

【お食事処】
マヌエル・シュラスケリア 高輪店(ポルトガル料理)
http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13035657/
11:30〜15:00(LO14:00)
予算:1600円以上
※シュラスケリア:ブラジル料理などでお馴染みのシュラスコ(炭火焼き)専門店
素朴なポルトガル料理を肩肘はらずにいただけるお店です。
シュラスケリアだけあってお肉の炭火焼き(特にチキン)がオススメです。
休日のブランチは1600円〜と場所柄もあってか少しお高めですが
あまり食べる機会のないポルトガル料理をこの機会に味わってみては?

きしめん割烹 丸福(きしめん、定食)
http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13055883/
11:30〜14:00ごろ
予算:1000円以内
割烹とありますが、定食あり、カツ丼ありの街のお蕎麦屋さん的なお店です。
おねだんもお手頃。
お店は小さくて、客が増えるとテンパってしまったりするので
イライラしがちな方にはオススメできません(^_^;)
フカヒレきしめん。気になります。

ブーランジェリー セイジアサクラ(パン屋)
http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13055881/
9:00〜18:30
予算:1つ250円前後
パン好きの方はお近くまで来たので是非。
フランスパンに具材ゴロゴロのカレーを入れて焼いた
人気のチーズカレーパンはもちろん、
フォカッチャのサンドイッチやクロックムッシュなど
食事パンも豊富です。
ハード系のパンにクリームチーズとレーズンをいれたフロマージュレザンもオススメ。
ご自宅へのおみやげにバゲットを買って行っても良いですね。

味の家(中華)
http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13094062/
11:00〜15:00
予算:1000円以内
高輪警察署の目の前のお店です。
ボリュームがありCP良しのなんでもありな中華屋さん。
定食も数種類から選べるようになっていて
ご飯はお代わり無料とガッツリ食べたい方にオススメ。
麺ものもメニュー豊富。

喜久鮨(寿司)
http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13070761/
予算:1000円〜2000円
商店街の小さなお寿司屋さん。
ランチは1000円の握りからちらしなど数種類。
スーパーのお寿司とはひと味違うお寿司を気軽に食べたい方はどうぞ。

レスパス(フレンチ)
http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13166110/
12:00〜14:30
予算:2000円以上
1時間以上かけてゆっくりランチをするゆとりのある方のみオススメ。
ヒルトップ1階のこじんまりとしたフレンチです。
※予約しないと入れない可能性大です
一品一品丁寧なお仕事のフレンチを食べてしまったら満足して
ABCに行くのを忘れてしまうかも!?(来てください!)

Maho’s Table(カフェ)
http://mahos-table.com/free/cafe
10:00〜18:00
予算:1200円
(※21日は10:30〜12:30まで料理教室開催中のためその後の時間のほうが良いかな)
料理教室を兼ねた小さなカフェ。
シンガポールチキンライスやガパオライスにデザートまでついたセットがいただけます。
手作りで丁寧で美味しいです。
量は少なめ。女性向け。

大丸ピーコック三田伊皿子店(スーパー)
9:00〜23:00
http://www.aeonmarket.co.jp/peacock_shop_info/east_mita/mita.html
近くのスーパーです。伊皿子交差点角。
やはり日曜営業が少ない&お高めのお店も多いので重宝します。
中にベーカリーも持っているので焼きたてパンも買えます。
朝9時からやっているのでコンビニ代わりに使うのもあり。
場所柄めずらしいお惣菜もあるかも?

【コンビニ】
デイリーヤマザキ高輪本店
https://plus.google.com/101762081134263713948/about?gl=jp&hl=ja
泉岳寺駅A2出口のそば。
ローソン 三田四丁目
http://store.lawson.co.jp/store/178420/
泉岳寺駅A2出口、もしくはA3出口から伊皿子坂を通って会場にくる道筋にあります。
ローソン 白金台二丁目
http://store.lawson.co.jp/store/064833/
明治学院の前にあります。

事務局のお仕事

こんにちは。ABC 2014 Winter 実行委員会事務局の畠山です。

スタッフブログの記事を書いて下さい〜ということで、事務局でどんなことやっているかを書きたいと思います。

事務局は、ABC運営進行全般を受け持っています。
実行委員、当日スタッフの募集、各種担当への人員配置、開催会場との調整、後援依頼から、参加者へ配布するパンフレットやノベルティグッズの作成、予算管理や事後精算に至るまで、ABCを円滑に運営するために動いています。

参加される方に楽しんでいただけるよう、実行委員会総力をあげて準備をしております。
ぜひ12月21日、東海大学高輪キャンパスまで足を運んでいただいて、Androidの今を感じていただければと思います。

プチ情報を…今回のノベルティグッズは…ステッカー&缶バッジです。受付の時にもらって下さいね〜!

#って、こんな感じでいいっすか?>編集長様

当日スタッフ募集中!

現在事務局では、ABCの当日スタッフをしていただける方を募集しております。

「当日スタッフ」の皆さんには、ABCのイベント前に事前ミーティングを行い、当日の運営内容や体制のご説明などをする予定です。そこでどのチームを担当していただくかを割り当てます。

当日は、実行委員のメンバーと一緒に、受付や会場の準備・撤去、誘導、 写真、動画の撮影等、ABCの運営をお願いしています。

チームは主に6つあります。
・カンファレンスチーム
 基調講演と各種トラックの進行、会場誘導、ビデオ撮影確認などを行います。トラック会場につき5人程度でチームを組んでの行動になります。

・バザールチーム
 バザール設営、開催中の場内誘導、トラブルが起こっていないかの監視、撤収などのバザール対応になります。

・映像記録チーム
 講師や会場内のビデオ撮影、スチール撮影を行います。カメラ、ムービー撮影が好きな方、ぜひご応募ください。

・受付チーム
 受付チームは、来場者、講師・バザール出展・プレス/メディアの受付を行っていただきます。

・場内誘導チーム
 誘導チームは、ABC会場全体の導線確保や来場者の方へのご案内をお願いしています。

・事務局チーム
 上記以外の業務全般を対応します。ABCの運営主体としての進行管理が主な業務ですが、スタッフのみなさんがスムーズに業務進行できるよう、各種手配、トラブル発生時の対応をしたりしています。

 基本的にはグループ単位での運営となるので、1人で何かをお任せすることはないですのでご安心ください♪

 スタッフの特典としては・・・
 ・昼食(お弁当)
 ・スタッフユニフォームのご提供
 ・当日の懇親会費無料(希望者)となっています。
 
 ご応募お待ちしています!!

【当日スタッフ応募フォーム】
https://docs.google.com/forms/d/1QBO-qKzEmMD_Oyt5K24bRa8iJetWDLUqGZP5Py2vkFE/viewform?usp=send_form

ABCとは? 私が実行委員になった動機

ABC2014 Winter公式サイトにアクセスして頂きまして、
また、友人・知人をはじめ多くの皆さまにお知らせいただくことにご協力頂きましてまして、
誠にありがとうございます。
ABC実行委員の水澤です。
今回は、ABCとは何か、実行委員になった動機について書きましょう。

ABCって何でしょうか?

これまでに開催のABCに参加された方、過去の開催実績やサマリー映像をご覧になられた方は、
イメージが湧いているかと思います。

私が思うところで一言でまとめると、
「Androidを中心とした文化祭」
ということになるかと思います。ノリとしては、ちょうどシーズンが過ぎてしまいましたが、
学園祭ですかね。(そうだ、学生スタッフ募集継続中ですよ、大歓迎!)

楽しむところは楽しんでいきますが、真面目にキッチリやっていくところは
きっちり着実にやっていきます。
バザール(展示)とカンファレンス(講演)の両輪で見どころが多くあります。
全くの素人の一般人が観に行くには敷居が高い? そんなことはありませんよ。
開催に向け、これらの情報が徐々に充実していくことでしょう。お楽しみに。

なぜ実行委員になったのか?

ここから、私個人のことになります。ABCへ一般として来場したのは、
2012 Spring、2013 Spring、2013 Autumn、2014 Springだったかと思います。
Androidアプリ開発に飛び込んでみようという願望(現在まで未着手のまま)と
Android端末を利用する一般者としての視点で見に行ったのです。

ITに限らず、そのほかの展示会、講演会、セミナーにも足を運ぶ機会も多くありました。
その中で、いろいろとこうしたらいいかなと思うところがある一方で、
コネクションや実績、ノウハウは全くない。
IT系コミュニティではボランティア貢献で動くのが普通であり、
今回のABC2014 Winter開催にあたり、自ら実行委員の当事者として動こうと決心して、
志願して現在に至ります。

ABCを盛り上げる思いや志、目指すベクトルは、
実行委員・スタッフ全員同じ方向を向いているはずですし、共有しております。
活動に参加し始めてから、だんだんと役割は何か、何をすべきか、
少しずつではありますがわかってきました。が、それでも新参者。右も左も分からないこともあります。
他の実行委員スタッフはじめ、ご来場者さま、関係者さまに、
不快な思いやご迷惑をお掛けしているのではと、日々個人的にビクビクしながら準備活動を進めています。

そんな不束者でありますが、会期まで3週間ほどになりますが、よろしくお願いします。
12月21日開催のABC2014 Winterをよろしくお願いします。

Android Bazaar and Conference 2014 Winter